2013年06月18日

神道のこころ

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4393299116/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4393299116&linkCode=as2&tag=see-22

「神道のこころ」

を先日、本棚から引っ張り出して、再読しました。

やっぱり、良い本です。
posted by otobokebochan at 12:45| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

永遠のゼロ



昨日「永遠のゼロ」を読み終わりました。

第二次世界大戦時の特攻隊のフィクション(小説)なんですが

いや〜、良い!!

我々が勝手に思っていた(世間一般で言われている)、特攻隊のイメージを

ガラッと変えてしまう物でした。

世間一般で言われている特攻隊のイメージと

この小説で描かれている特攻隊のイメージ

どちらが正しいかは分かりませんが

私は、日本人として、小説のイメージであって欲しいと思いました。
posted by otobokebochan at 08:35| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

一宮市中央図書館

昨日は、地元商工会議所議員として参加している委員会活動で

新しい駅ビルで1月10日にオープンする

一宮市中央図書館

の見学をさせて頂けました(役得ってやつですね)

図書館長さんの解説付きなのでよく分かりました。

係りの方たちが開館に向けて、一生懸命準備してましたひらめき

兎に角、立派で凄いのひと言でした。

5階は、子供向けの図書館グッド(上向き矢印)

勉強できるスペースや、読み聞かせなどが出来るスペースもかなり充実していて

廊下?をはさんだ反対側には、子育て支援センターと託児所いい気分(温泉)

6階は、一般向けで、相当充実しています。

本、雑誌、DVDがしっかりあって、読書スペースや休憩スペースもかなり充実してます。

朝から晩まで居ってもあきんですわ〜るんるん

7階は、どちらかと言うと専門的な書籍が並んでました。

【概要】
絵本・紙芝居・児童書・一般書・CD・DVDなど合わせて46万点。

5〜7階で合わせて6,500平米(約2,000坪)。

開館時間は、9:00〜21:00.
posted by otobokebochan at 08:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

本の2回目



今、読んでいる本は

「上杉鷹山」

この本は6,7年前に一度読み終わっているのだが

訳有って2回目を読み直し始めた。

まだ、頭の部分しか読み進めていないが

1回目に比べれば、全く理解度が違う。

大半は内容を忘れてしまっている事もある。

もちろん、6,7年の間に私が色々経験してきている事に起因する事が多いと思う。

ノウハウ本なんかは、次から次へと出ているが

同じ本を何度も読んだほうが良いのかもしれないいい気分(温泉)
posted by otobokebochan at 08:44| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

シリーズ5冊目



出稼げば大富豪シリーズ5冊目。

posted by otobokebochan at 08:36| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

金持ちになる男、貧乏になる男



昨日、東京出張の新幹線新幹線で読み終わりました。

「金持ちになる男、貧乏になる男」

お金持ちになりたいな〜右斜め上

お金持ちになれるかもしれないな〜るんるん

お金持ちに多分なれそうだな〜グッド(上向き矢印)

お金持ちに成れるに決まっとる!!


意味不明な方は、本読んで下さいいい気分(温泉)
posted by otobokebochan at 09:06| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

男の作法



昨日は、午後から少しまとまった時間が取れたので

「男の作法」

を読み終わりました。

昭和59年発行の本ですし、

著者も1923年生まれの池波正太郎氏なので

今の時代には、合わないところも沢山ありますが

基本的な物の考え方を勉強するには

非常に良い本でした。

一度は目を通して欲しい本でするんるん
ラベル:
posted by otobokebochan at 08:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

「峠」

司馬遼太郎著

「峠」

訳あって、3回目読みましたいい気分(温泉)

※今は「上・中・下」だけど、私が持っているのは古いので「上・下巻タイプ」

初めて読んだのは、彼此12年前

はっきり言って、読むのが苦痛で、内容も意味不明で終わった。

2回目は、5〜6年前。

まあ1回目よりは、多少内容も分かった。

今回は、思いのほかスラスラ読めた。

真面目に線を引きながら付箋を付けました。

内容も、過去2回に比べれば、大分理解できた気がしまするんるん
posted by otobokebochan at 08:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

TOPPOINT 10月号

金曜日の午後に

「TOPPOINT」10月号

読み切りました。

今回は、要約に選考された1冊と

後ろの方に紹介されている本が

気になったので、AMAZONで注文しちゃいました。




ラベル:
posted by otobokebochan at 08:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

二乗の法則



友人に勧められて読みました。

孫社長は、やっぱり只者ではありませんね。

良い本でした。

まあ、サボり人間の私には、全部やるのは無理なので

少しだけやってみようと思います。
posted by otobokebochan at 08:45| 愛知 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

ちょっと?、かなり?気持ち悪い…

昨日、喫茶店で週刊誌を読んでいた。

確か FRYDAY

あの薄い本に、

芸能関係から、政治、社会問題、グラビアなどなど

幅広い分野の事を詰め込んだ、

読んでも読まんでも、どっちでもよい週刊誌です。

今週号には

某テレビ局アナウンサーの二股の記事

シリア政府軍による残虐の記事


などなどが載ってました。

シリアの記事の写真は、かなりエグイ写真でしたがく〜(落胆した顔)

読み進めると、シリア記事の次のページは

ミスマガジンの19歳の女の子の、チョイセクシー写真コーナー

その次が

売れなくなったベテラン女優のヌードページたらーっ(汗)

ちょっとと言うよりも、かなり気持ち悪い並び順ふらふら

もう少し、記事の並び順ってものがあると思うのだが…いい気分(温泉)
ラベル:
posted by otobokebochan at 10:05| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

中国人はそんなに日本人が嫌いなのか



今中国で最も有名な日本人が書いた本。

一人称で筆者自身が見たまま感じたままの、

日本と中国をかいてありました。

「ほ〜なるほど!!」と言う事もあれば、

「んんっ、チョイと偏った見方をし過ぎでは?」と思うことも色々でした。

しかし「んんっ」と思う所も、そう言う見方もあるのかと勉強になりましたひらめき

若干27歳で中国で最も有名な日本人になって、

中国政府の幹部とも会える、

20歳(北京大学時代)からコラムなどを依頼されていて、

この本の内容を見ても、27歳にしてこれだけ幅広い分野について持論を書ける筆者は、

天才か変人のどちらかだと感じました。

本の中で、最も納得できたのは、

「筆者が小学生の頃、周りにいじめられていた事」

この本に書いているような小学生ならいじめられますわ〜たらーっ(汗)
posted by otobokebochan at 08:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

日本で最も人材を育成する…



昨日の東京出張時の新幹線&電車で読み切りました。

「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト

この本は高校の同級生が、アマゾンで3冊も間違って買ってしまって、

ただで頂いた本なので、意地でも早めに読まないかんかったので読みきれてホッとしております。

内容的には

「OJT」の終焉と

これからの(現在の)人材育成の話が

順序だてて、分かりやすく論理的に書かれています。

比較的読みやすい本でした。
posted by otobokebochan at 10:54| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

TOPPOINT

昨日は、打ち合わせ相手が来るまで時間があったので

「TOPPOINT」

7月号を読み切れました。

この「TOPPOINT」っていう冊子

お世話になっている方に教えていただいて

早速購読を始めて、3ヶ月。

かなり良いです。

簡単に説明すると

TOPPOINTの社員達が、毎月100冊ほどのビジネス新書などを熟読
   ↓
その中から、良い本を10冊厳選
   ↓
選ばれた10冊の本を、1冊あたりB5紙4ページに要約


って冊子です。

本を読むのが苦手・遅いふらふら

読んでも内容&要点を把握・理解する頭脳がない…もうやだ〜(悲しい顔)

っちゅう私にピッタリです。

1時間位で読みきれて、10冊読んだのと同じ効果!!

内容が要約されているので、自分でセコセコ読むよりも遥かに高い効果があると思う。

※もちろん読んで要約しているのは、プロですから

それでいて、年間購読料が12,600円

自分で本を購入して読むことを考えれば安い、安すぎる。

どうやっても原本を読みたくなれば、それから買えば良いですから。

なんかテレフォンショッピングみたいな文章になってきたので、おしまい…
posted by otobokebochan at 09:49| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

ユーロ連鎖不況



この所、あまり本が読めていなかったのですが

昨日1冊読み終わりました。

「ユーロ連鎖不況」

世界のファイナンスの事が少し分かりました。

題名はユーロなのだが、欧州の話は3割ほど。

後は日本の借金の事ばかりでした…
posted by otobokebochan at 08:45| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

範は歴史にあり




今回読んだ(途中でやめちゃいました…)

のは、「ズームイン」の解説者をしている橋本五郎さんの書いた

「範は歴史にあり」
です。

内容的には正直言って面白くありませんでした…もうやだ〜(悲しい顔)

※途中で面倒くさくなってきました

以前のブログで書いた様に

橋本さんの講演を聴きに行って、

その場でサイン入りで本を購入したので、途中まで読んでみました。

読んでいて分かる事

@橋本さんは、物凄く真面目。

Aよくもまあ、難しそうな本を沢山読めるものだ…と感心する

Bとてもじゃないが、私は知識人(評論家)になれません…


以上






ラベル:
posted by otobokebochan at 08:00| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

遅ればせながら…



今更ながら、遅ればせながら

「もし高校野球の女子マネージャーが…」

を読んでみました。

物語として面白く読めました。

ところで、ドラッカーについては、些か質問がある。

もちろん、経営者であればドラッカーの名前は当然聞いたことがある。

マネジメントの大先生ってことも知ってます。

何かと言えば、ドラッカー先生って出てくる。

約40年前に書かれた「マネジメント」が、「もし・ドラ」の基本になっている。

しかしながら、本中にも書いてあるが

「既存のものは全て陳腐化する」

と書いてあるにも関わらず

40年も経ったにも拘らず

ドラッカードラッカーってみんなが言い続けるのは何故だろうか?

書いてあることが本質的で普遍に近い事からだろうか?

よ〜わからん…
ラベル:
posted by otobokebochan at 08:00| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

やっとこさ…

去年の11月だったか12月にこの本を中古セットで購入した。

「坂の上の雲 8巻セット」



やっとこさ、2巻まで読み終わりました。

恐らく勉強不足の時代背景なので、

どんどん読んで行けないんだろうと勝手に言い訳しておりますが

サボっているだけかな…がく〜(落胆した顔)

まだ6巻も残っている…ふらふら

今年中に読みきれるかな〜いい気分(温泉)

読み切った後に



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これをレンタルビデオで借りてきて観ようと思う。
ラベル:
posted by otobokebochan at 08:20| 愛知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

出稼げば大富豪4



今回読み終えたのは、

「出稼げば大富豪4」

と思ったら、4じゃなくて「運命が変わる編」でした…

1〜3巻同様に、

主人公クロイワさんと兄貴との

漫才の様な進行で、スラスラ読み終えます。

※実際に文字数は少ない…たらーっ(汗)

漫才話の中から、自分の中に取り込んで実践していければよいと思います。

今回は、私の友人も登場しております。

「海の家のかりんとう」

ってあだ名で…わーい(嬉しい顔)

本の中では、

サーファーの様な髪型とかタバコを吸っている事になっていますが

本人はタバコも吸わないし、茶髪でもない。

私が出会った10年前の「海のかりんとう」さんをクロイワ先生に教えてあげたい…いい気分(温泉)
ラベル:
posted by otobokebochan at 09:00| 愛知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

坂の上の雲



以前から読まないかんな〜

と思っていたが、なかなか行動に移せていなかった。

「坂の上の雲 全8巻」

を購入した。

暇を見てはチョイチョイ読むので、

読破するのにどれくらいかかるか分からないが

本が届くのが楽しみでするんるん


こう言うのを見れば簡単にあらすじが分かると思うのだが

本を読んでから見てみたいと思います。

↓↓↓↓↓↓


ラベル:
posted by otobokebochan at 09:00| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。